1. ホーム
  2. 集会案内
集会案内
特別な集会のご案内
2020年5月31日(日)ペンテコステ主日礼拝

次の日曜日は教会の誕生日と言われるペンテコステ(五旬節)です。
キリストの十字架と復活から五〇日目のお祝いの時、
神が約束された聖霊がキリスト者に降った日です。
神のことばである聖書から、聖霊についてメッセージが語られます。

緊急事態宣言を受けて自粛していました教会堂での礼拝を
ペンテコステ礼拝から再開いたしまします。
またコロナウィルスとともに新しい生活様式と言われる日常になります。
教会でも座席の間隔をあけて、2階の礼拝堂と1階のホールの両方を使います。
インターネットでの礼拝のLive配信も継続いたします。
皆さまの上に、主イエスの見守りと恵みが豊かに注がれますように
お祈り申し上げつつ。

礼拝プログラムは以下の通りです。

ペンテコステ主日礼拝
1 招きのことば    ヨエル書2章28節
1 さんび       インマヌエル讃美歌300番「燃ゆる御霊よ」
1 聖書交読      詩篇133篇
1 祈  祷
1 主の祈り
1 さんび       教会福音讃美歌57番「スピリットソング」
1 聖書朗読      ローマ人への手紙五章1~11節(新304頁)
1 礼拝音楽
1 説  教 「くるしみを乗り越える新しい生き方」
                      牧師 岩上祝仁
1 さんび       教会福音讃美歌175番「あなたの願いのままに」
1 献  金
1 感謝祈祷  
1 頌  栄      教会福音讃美歌271番「父・子・聖霊の」
1 祝  祷
1 報  告

皆さまの上に救い主イエス・キリストの恵みが豊かに注がれますように。
また一日も早くコロナウィルスの感染拡大が終息しますように
お祈りいたしております。

5月24日(日)のご案内

五月晴れの気持ちの良い日です。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
非常事態宣言が近畿地方も21日(木)解除となりました。
これからはコロナウィルスに警戒しながら、日常生活を取り戻す歩みになります。
教会では次の日曜日も家庭礼拝を継続いたします。
インターネット配信による礼拝をご一緒におささげしたいと思いますので
ご理解のほどをお願いします。

礼拝のプログラムは以下の通りです。

招きことば      イザヤ30章18節
さんび歌 インマヌエル40番 飼い主我が主よ
聖書交読 詩篇131篇
祈  祷
使徒信条
さんび歌 教会福音169番「神の霊 今くだり」
聖書朗読 エペソ人への手紙1章7~14節
説  教 
     「聖霊  神の国の保証」  牧師 岩上祝仁
祈  祷
さんび  インマヌエル511 「罪とがをゆるされ」
献  金
感謝祈祷
頌  栄 教会福音270番 「世をこぞりて」
祝  祷               牧師 岩上祝仁
報  告


ご案内 5月31日(日)はペンテコステ礼拝になります。
神の聖霊が信じるすべての人に降った記念の礼拝です。
また、この日から神戸教会もゆっくりと自粛を解除して、
礼拝堂ので礼拝を集える方々とともに三密を避けながら
行いたいと祈りつつ計画しています。
今週も皆さまの上に主イエスの見守りと祝福をお祈り
申し上げつつ。     牧師 岩上祝仁・岩上頼子

2020年5月17日(日)のご案内

五月も半ばになりました。
聖書の中に、「私は山に向かって目を上げる。私の助けはどこから来るのか。
 私の助けは主からくる。天地を造られたお方から。」(詩篇121篇1節)
ということばがあります。
教会から西に目を向けると須磨の山が見えます。どっしりとして動かない山。
不動の存在です。
目に見えないコロナに振り回されている私たちですが、不動の山を創造された
主が私たちの助け主であってくださることに心に留めたいと思います。
その主が私たちを愛し、救ってくださることを覚えて日曜日の礼拝をささげたい
と思います。

日曜日の礼拝のプログラムは以下の通りです。
招きのことば  詩篇五七篇1~2節
讃美歌     インマヌエル38番「シャロンの花」
聖書交読    詩篇130篇(旧約1074ページ)
祈  祷
主の祈り
讃美歌     教会福音114番「わがため傷つき」
聖書朗読    第二コリント12章1~10節(新370ページ)
説  教
  「苦しみの中での祈りの答え」
祈  祷
讃美歌     イムマヌエル203番「ああ恵み」
献  金
感謝祈祷
頌  栄    教会福音讃美歌269番
祝  祷
報  告


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日曜日の朝10時15分からいつものようにご家庭で礼拝をおささげください。
イムマヌエル神戸キリスト教会のYoutubeLiveで礼拝を配信しております。
そちらの礼拝にお加わりくださいますようにお願いします。
このようなときですから、主の恵みと見守りが皆さまの上にありますように、
また、一日も早く緊急事態宣言が解除されて、教会堂での礼拝をご一緒に
ささげることができる日が来ますように。お祈りしております。
皆さまとお会いできる日が来ること楽しみにしつつ。

牧師 岩上祝仁・岩上頼子